2010年7月アーカイブ

原木シイタケって、健康に良いんだ!

原木シイタケには、健康に効く栄養が一杯!

原木栽培は、クヌギ、コナラ等の原木を使い、1年以上の時間をかけて木の栄養分だけで育てますので、その木の持っている栄養分を最大限に引き出して育ちます
一般栽培のシイタケと食べ比べて見れば、すぐにわかる、がっつりとした歯ごたえと、深いうま味が何とも言えません。

これからは、バーベキューが美味しい季節ですね。ご家族や仲間と野外でジュージューやりながら、こんなうんちくを語ってみてはいかが?
「お父さん、物知り!」と尊敬されちゃうかも知れませんよ。

原木シイタケの栄養価を『温泉の効能』風に言えば、、、

便秘、冷え性、不眠症、精神安定、疲労回復、強壮、食欲増進、高血圧、動脈硬
化予防、制ガン作用、老化防止、コレステロール降下
に効果があるようです。

医学的にみても、こんなに優れモノ。

免疫力の向上
 私たちのカラダは、ウイルスなどの外敵に感染すると、その増殖を抑えるため、インターフェロンというタンパク質をつくり出します。シイタケのRNA(リボ核酸:遺伝物質)
やレンチナンには、インターフェロンの生成を促す作用があるといわれています。

丈夫な骨をつくる
 骨を丈夫にするためには、カルシウムと一緒に、その吸収率を高めるビタミンDもをとることが大切です。シイタケには、ビタミンDやその前駆物質であるエルゴステロールがあり、これは紫外線を当てるとビタミンDに変化します。お料理する前に、30分ほど傘の裏面のひだを上にして日光にあてるだけで、ビタミンDの量が飛躍的に(一説では10倍近くまで)増えるそうですよ。

生活習慣病予防
シイタケに含まれるエリタデニンと呼ばれる成分には、血中コレステロールの排泄や血圧調整作用があるといわれるので、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防効果が期待できます。

さらに、、、便秘予防!
豊富に含まれる食物繊維は、便秘に効果的です。そのほか、腸内でコレステロールや発がん性物質を吸着し、排出をうながす作用もあることから、成人病や大腸がんなどの予防にも効果を発揮することがわかっているそうですよ。

BBQ.jpg

 

 

 

 

 

きのこ園 Now: もうすぐ梅雨明け!

暑い日々が続きますね。

梅雨真っただ中で、毎日雨が降ったりやんだり。

ふと気付くと、公園や道端には色とりどり(?)のキノコ達の姿が目に付く今日のこの頃です。

 

さて、シイタケは熱に弱く、原木の温度が40度を超えると菌が死滅してしまいます。

夏に向けて本伏せの終わった原木には、ヨシズをかけて日よけをします。

海の家、みたいですね。

 

よしずをかけて日よけ.JPG

 

 

 

店舗紹介

なかのきのこ園
なかのきのこ園
住 所 つくば市中野169
電 話 029-836-6003

コンシェルジュ紹介

龍太郎
龍太郎

美味しいものを求めて、日本全国、世界各国を歩き回ってます。
その土地で「最高の味」に出会うと、本当に幸せな気持ちになりますね。
このブログでは、生産者の『思い』と一緒に『美味しさの秘密』をお届けしたいと思います。

Powerd by SMACON