記録的猛暑の影響? で野菜は暴騰、キノコは豊作

今年は、野菜が高いですねー。TV,新聞でも盛んに報道されてます。

つくば市内のスーパーで、青果売り場をのぞいてみるとキャベツが¥300近くもしたり、ネギもレタスも、白菜も、高いの何のって、、、、。これも、春は寒く、夏は猛暑で雨は少なく秋からの急激なに温度が下がると言った、今年の異常気象が影響しているとか。

 ところで、逆にキノコは空前の大豊作とか! 例えば石川県では、キノコが昨年の10倍以上の入荷となっているそうです。

 某・林業試験場によると、キノコの菌糸が増える梅雨から夏にかけて十分な降雨と高温が続き、秋にぐっと冷え込んだ年は豊作になる傾向があるそうです。正に、今年がそうですね。

 キノコ狩りによる食中毒事件も多発しているようですが、やはり、安全に秋の味覚を楽しむには、より自然に近い状態で栽培された『原木栽培』のきのこが一番ではないでしょうか!? 新聞を見て、早速近所のスーパーでチェックしてみると、、、、確かに国産シイタケ、マイタケ、エノキ、シメジと安い! それにサイズも大きめ。早速、我が家ではナベにしました。キノコは例年の2倍(笑)。

by 龍太郎

店舗紹介

なかのきのこ園
なかのきのこ園
住 所 つくば市中野169
電 話 029-836-6003

コンシェルジュ紹介

龍太郎
龍太郎

美味しいものを求めて、日本全国、世界各国を歩き回ってます。
その土地で「最高の味」に出会うと、本当に幸せな気持ちになりますね。
このブログでは、生産者の『思い』と一緒に『美味しさの秘密』をお届けしたいと思います。

Powerd by SMACON