2011年2月アーカイブ

つくばの良い品 直売店です

長~い冬ももうすぐ終わり? ずいぶんと寒い冬でしたね~(苦笑)。

鍋の季節ももう終わりかな。皆さん、以前、紹介した「冷凍きのこ」はお試しいただけましたか?

我が家でも、一段と旨みが増すため、すっかり定番となりました。

http://nakanokinoko.tsukuba-ibk.com/2010/12/post-10.html

 

今年の冬は、残念ながら、生しいたけが不足しているそうですが、そんな時は『干しシイタケ』の利用も良いようですよ。旨みの理屈は冷凍きのこと一緒です。『つくばの良い品』直販店の定番商品です。 『つくばの良い品』 直売店では、なかのきのこ園の干しシイタケをはじめとして、各種 Made in Tsukuba の品々を買うことができます。改札の外にありますので、電車に乗らない人も行けますよー。つくばセンター地区でお買物の際には、ぜひ立ち寄ってみては。

 

つくば駅前店s.jpg

 <つくばエクスプレス線、「つくば」駅前>

余談。

 ようやく、春がやってきそうな気配。気温もそうですが、この冬は雨がほとんど降らなかったため、我が家の家庭菜園もほとんど全滅してしまいました、、、。イチゴなんかも今頃から花が咲くと期待してたのに、枯れちゃいました。残念。

 規模は極小のミニ農園ですが、来季に向けての期待は同じ。私も週末はホームセンターに通って、次は何を植えようかな? と悩んでいるところです。とりあえず、ジャガイモの種は買いました。早く暖かくなるといいですね!

来シーズンに向けて

寒くなったり、暖かくなったり。

毎朝、起きてみないとわからない天気が続きます。三日寒さが続くと、次は暖かい日が四日間続く。そんな繰り返しで少しずつ春が近づいているのを肌で感じますね。

とはいえ、今年の冬の不安定さは際立っている気がしませんか。私ごとですが、小さな市民農園で家庭菜園をしているのですが、冬野菜がてんで育ちません、、、(泣)。去年は毎日のように採れたチマサンチュがぜーんぜん育ちませんし、玉ねぎの生育もイマイチ。雨が降らないのでイチゴもほぼ全滅です。スーパーに行くと、やはりどこも事情は同じようでキャベツが『ええええ。マジっ?』というような高値で売ってたり。

そんな訳で、なかのきのこ園のシイタケ達も、今冬は残念ながら不作となってしまっているようです。今は、来季に向けて、新しい菌(キノコの芽ですね)を植え付ける作業をせっせと進めている毎日のようですよ。なかのきのこ園では、菌を植え付ける"ほだ木"も安全・安心な国産もので、ほとんどが福島産なのだそうです。木の切り出し~搬入は冬の間に済ませてしまうそうです。先日、一年分のほだ木の搬入が終わったという連絡をいただきました。木は一本一本が重たいので、大変な重労働だったそうですよ。近いうちに写真もいただくので、またご紹介させていただきますね。

早く、春が来るといいですね♪ 

店舗紹介

なかのきのこ園
なかのきのこ園
住 所 つくば市中野169
電 話 029-836-6003

コンシェルジュ紹介

龍太郎
龍太郎

美味しいものを求めて、日本全国、世界各国を歩き回ってます。
その土地で「最高の味」に出会うと、本当に幸せな気持ちになりますね。
このブログでは、生産者の『思い』と一緒に『美味しさの秘密』をお届けしたいと思います。

Powerd by SMACON